【韓国】コロナ予防接種通知・接種証明画面等の日本語訳

今日はコロナ予防接種(1次)を行ってきたので、その通知や接種証明画面等を日本語訳した。何かの参考にして頂ければ幸いである。

また、この記事は前回の『韓国コロナワクチン接種予約方法のまとめ』の続きでもあるので、前回記事もぜひ参考にして頂きたい。

まず、接種前日に以下のメッセージが携帯電話に来る。

というわけで外国人登録証を持参して近所の病院に行った。個人情報提供合意書、問診票、血圧測定、医師の内診を経て接種に向かう。

接種後10分は病院内で待機するよう言われ、また、以下のビラを渡され待機した。私は10時10分ごろに接種されたので、10時20分に帰宅するよう手書きのメモが右上に記されている。

ビラの内容はワクチン接種後の健康管理についてであった。

右半分も。

無事帰宅し、しばらくすると以下のメッセージがカカオトークに来た。

後半。

さて、これで僕のネイバーQRコード画面も「接種者」に更新されているはず。お馴染み、「ネイバーアプリをスマホを振ることでQRコード召喚の技」でQRコードを呼び出す。

(この技)

まだ、「未接種」。でも心配ない、タップしてみると・・・

接種記録が発給される。

今度こそ「1次接種」にアップデートされた。

さて!「接種情報詳細を見る」をタップすると、ついに以下の接種詳細が出る。

これで僕も晴れて1次接種者に認定された。めでたしめでたし。

Published by Atsushi

I am a Japanese blogger in Korea. I write about my life with my Korean wife and random thoughts on business, motivation, entertainment, and so on.

One thought on “【韓国】コロナ予防接種通知・接種証明画面等の日本語訳

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: